Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Mozilla Festival が 11月にロンドンで開催されます

11 月 9 日(金)~11 日(日) にロンドンで Mozilla Festival が開催されます。互いに作り、学び、祝う 3 日間のイベントに 参加しませんか?

私たちは、すべての人々に Web の創造力を発揮してほしいと願っています。Mozilla Festival は、Web の未来について学ぶこと (そして使うこと) に興味のある人々を引き寄せる"磁石"です。」 -Mark Surman, Executive Director, Mozilla

教育関係者、若い人、コードを書く人、ゲームをする人、メディアを制作する人の参加を募ります

今年の Mozilla Festival は、800 人以上の様々な背景とスキルを持つ熱心な方々が来場する見込みです。 このイベントの目標は、オープン Web の開拓を進め、共に学び、世界を変えられるものを作ることです。

コードを書く人やデザインをする人、ジャーナリスト、教育関係者、映画やゲームを制作する人から若い人まで、40 か国以上の人々が参加します。デザインチャレンジ (design challenges)学習ラボ (learning labs)炉辺チャット (fireside chats) の各セッションが、ロンドン東部にある Ravensbourne の media & design キャンパスの 4 つのフロアで開催されます。

Mozilla Festival は、従来のカンファレンスと異なり、ハンズオンによる制作とコラボレーションを行います。 他の人の話をただ聞くのではありません。「おしゃべりは少なく、ハックを多く」です。よりオープンで、誰もが Web の読み書きができる世界のために、Mozilla のビジョンを共有する すべての人々(パートナー企業やあなたを含む地域のコミュニティ) が一つの大きなテントの下に集まります。

技術は、学習者がツールをただ使うだけではなく、ツールを作るところにあります。これは、ギークや専門化が集まる Mozilla Festival のような場所で生まれます。」 -Joi Ito, Mozilla Foundation Board Member, Director of MIT Media Lab

昨年の Mozilla Festival の ビデオハイライトをご覧いただけます。また、昨年の ブログ記事とイベントの模様 も御座います。

今年の主要なテーマは:

[これは米国 Mozilla のブログ記事 Introducing the 2012 Mozilla Festival: making, freedom and the web の抄訳です。文中リンク先の一部は英語となりますのでご了承ください]

前後の記事

前の記事: Persona の最初のベータ版をリリースしました
次の記事: Mozilla Japan のイベントスケジュール (2012年10月)