Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Mozilla 法人ユーザワーキンググループ設立のお知らせ

最近、Mozilla 製品の企業導入と高速リリースについて活発な議論が交わされてきました。インターネットを中心としたライフスタイルはかつてなく急速に進化しており、これを受けて Web と Firefox へより素早く革新をもたらすことが Mozilla にとって急務となっています。一方でこれは、Firefox を通じて多くのミッションクリティカルなアプリケーションを使用している企業の IT 部門に課題を提起しました。非営利の公益法人である Mozilla は本質的にユーザ本位の組織であり、家庭や職場といった場所を問わずユーザを大切にしています。この目的を達成するため、私たちは Mozilla 法人ユーザワーキンググループ [英語] の活動を再開し、企業内の開発者、IT 部門スタッフ、そして Firefox 開発者が、Firefox の企業導入に関する課題、意見、成功事例を議論できる場とすることにしました。ここでは、Mozilla の計画について質問をしたり情報を得たりすることも可能となります。

このグループでは、主にメーリングリストを使って議論を進め、対面での会議や毎月の電話会議も行います。月例会議ではひとつの話題に焦点を当てます。過去には、アドオンの管理やセキュリティといった話題を取り上げてきました。次回の会議ではリリースサイクルを課題とし、法人が独自の検証手順とリリースサイクルに合わせる形でどのように Firefox を利用していけるかについて議論する予定です。

グループでの会話は、参加者のプライバシーを守りつつ、企業が直面している問題や成功事例についてのオープンな議論を促します。議論の要約は一般に公開され、誰もがその恩恵を受けられます。

Mozilla では、法人の規模を問わず、企業ユーザや IT マネージャの意見を直接聞けることを楽しみにしています。グループへの参加に興味のある方は 担当者までメールをお送りください

[これは米国 Mozilla のブログ記事 Announcing Mozilla Enterprise User Working Group の抄訳です。このグループは英語での議論となりますが、日本の法人でも興味のある方はぜひご参加ください。参加申し込みは英語でお願いします]

前後の記事

前の記事: Mozilla Japan のイベントスケジュール (2011年7月)
次の記事: Thunderbird の新しいベータ版を公開しました