Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

連休明けは Firefox と Thunderbird のセキュリティアップデートを忘れずに!

Mozilla では、4 月 29 日に Firefox と Thunderbird のセキュリティアップデートを公開しました。ゴールデンウィーク明けは、自宅はもちろん、職場で使っているパソコンでも、セキュリティアップデートを確認してください (ブラウザプラグイン を含む他のソフトウェアについても同様です)。

Firefox 4 では、[ヘルプ] メニューから [Firefox について] を選択すると、使用中のバージョンを確認できます。Firefox 3.5、3.6 もしくは Thunderbird をお使いの場合は、いつものように [ヘルプ] メニューから [ソフトウェアの更新を確認] を選択してください。この [ソフトウェアの更新を確認] が無効になっていて選択できない場合は、管理者権限で Firefox もしくは Thunderbird を再起動する必要があります。企業や大学、公共機関などでシステム環境が集中管理されている場合は、システム管理者が更新作業を行います (管理者の皆さんはすみやかにセキュリティアップデートを実施してください)。

Firefox 3.5 はサポートが終了しました

2010 年 8 月以降延長サポートが行われていた Firefox 3.5 は、今回の Firefox 3.5.19 が最後のセキュリティアップデートとなる予定です。今後重大な問題が報告されてもセキュリティアップデートは提供されませんので、すみやかに Firefox 4 へアップグレードしてください。Firefox 3.5.19 へ更新後、再度 [ヘルプ] メニューから [ソフトウェアの更新を確認] を選択すると、下の画面ような Firefox 4 の案内が表示され、数クリックでアップグレードできます。

Firefox 3.6 のサポートも、Firefox 4 の公開から半年後の今年 9 月に終了予定です。

旧バージョンをお使いの皆さんに Firefox 4 の案内を開始しました

Firefox 3.5.19 もしくは Firefox 3.6.17 をお使いの皆さんには、今日から順次、小さなポップアップウィンドウで Firefox 4 へのアップグレードをご案内します。Firefox 4 はもちろん無料です。更新はブロードバンド環境ならほんの数十秒で完了します。

案内画面には 3 つのボタンがあります。

  • [後で確認する] — 24 時間後に再度通知を表示します
  • [更新しない] — アップグレードをキャンセルします
  • [新しいバージョンを入手する] — すぐにアップグレードを行います

この画面は、皆さんの作業を妨げないよう、キーボード操作が 60 秒間行われなかったときのみ表示されます。[更新しない] を選んだ場合も、後で更新を行う用意ができたときは、いつでも [ヘルプ] メニューから [ソフトウェアの更新を確認] を選択するだけで、再度同じ画面を表示できます。

Firefox 4 では、ユーザインタフェースが刷新されて使い勝手が向上しました。また、起動やページの読み込みも体感できるほど高速になっていますアドオン もすでに 90% 以上が Firefox 4 へ対応していますので、この機会にぜひアップグレードしてください。

前後の記事

前の記事: Firefox 4 活用術:選べるデザイン 25 万種類? Personas で着せ替えを楽しもう!
次の記事: OSS チャリティーセミナーで Firefox 4 の紹介と Firefox 5 以降の計画についてお話しします #osscs