Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

最新の Firefox 4 ベータ版公開 - 最終版へ向けたテストにご協力を

最新の Firefox 4 ベータ版 (Beta 9) が完成し、今度のメジャーアップデートに含まれる素敵な機能や改良点を試せるよう公開されました。開発チームではベータ版の機能やパフォーマンスの改良を続けていますが、今回のバージョンでは、起動時間のさらなる短縮、ブックマーク処理の高速化、複雑なアニメーションのよりスムーズな表示を実現しました。

Firefox 4 ベータ版は、皆さんの最近の Web の使い方に合わせて設計されており、ブラウジング体験をもっと思い通りにコントロールできるようにします。ユーザインタフェースの刷新に加えて、アプリケーションタブや Panorama といった 様々な機能 を搭載し、Web 上での移動がより効率的になります。パフォーマンスも向上し、起動時間からページの読み込み速度、Web アプリやブラウザゲームの操作性に至るまで、あらゆる点で高速化が行われています。また、Firefox Sync が標準装備となり、ブックマーク、履歴、開いているタブ、パスワードといった情報を、パソコンとスマートフォンとで簡単かつ安全に同期できます。

それだけではありません。Web 開発者は、Firefox 4 を活用して、楽しいアプリケーションやサイトを作れます。HTML5 の多くの機能に対応しているため、訪問者に Web を楽しんでもらえるような、新たな表現が可能となります。最新のベータ版には、WebM や HD 形式の動画、WebGL を使った 3D グラフィック、ハードウェアアクセラレーション、そして、Mozilla が提案している、音声の視覚化を実現する Audio API などが実装されています。製品プラットフォーム管理責任者の Chris Blizzard が、Firefox 4 に含まれるすべての開発者向け機能を解説 しています。

世界に広がる 4 億人のユーザへ素晴らしい Web 体験をお届けするため、開発チームでは引き続きベータ版の改良と洗練を進めます。これにはベータテスターの協力とフィードバックが不可欠です。最新のベータ版でお気に入りのサイトを利用し、ゲーム、動画、音楽、グラフィックス、フォームなどに何か問題を見つけた場合は、画面右上の Feedback ボタンを通じてご報告ください。Firefox 4 の機能をさらに改良し、特定のサイトでのパフォーマンスを向上するため、皆さんの声をぜひお聞かせください。

[これは米国 Mozilla のブログ記事 The Next Major Version of Firefox is Ready to Test の抄訳です]

前後の記事

前の記事: 来週日曜日にアドオン開発者向けワークショップが開催されます
次の記事: Firefox 用 Skype Toolbar をブロックリストで無効化します