Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Mozilla Labs から「オープン Web アプリ」を実現するエコシステムのプロトタイプが発表されました

オープン Web は、強力なアプリケーションのための素晴らしいプラットフォームです。もしさらに、ユーザが自分の欲しいアプリを見つけて、ダウンロード、インストールし、実際に使い始めるまでの一連の手順を簡素化できたり、さらに開発者が収益を上げられるシステムができれば、より一層優れたものになるでしょう。そこで Mozilla Labs では、オープン Web アプリを実現するシステムのプロトタイプを設計、開発しました。HTML/CSS/JavaScript を使って開発されたアプリは、パソコンでもモバイルでも動作し、これまでネイティブアプリでしか対応できないと思われていた様々な機能を備え、オープンで柔軟な配布方法を開発者に提供します。

Mozilla Labs は今日、あらゆるモダンなデスクトップブラウザとモバイルブラウザ (Firefox 3.6 以上、モバイル版 Firefox、Internet Explorer 8、Chrome 6、Safari 5、Opera 10、モバイル版 WebKit) において、Web アプリのインストール、管理、起動を可能にするシステム案と開発者向けプロトタイプを示した 技術文書 を発表しました。このプロトタイプは、有料アプリや、起動時にアプリがユーザのログインを求める認証機能に対応するための、シンプルな仕組みも提供します。

Mozilla Labs の設計案は以下のような機能を提供し、私たちが「オープン Web アプリ」と呼んでいる、本当の意味でオープンな Web のアプリといえる新しいカテゴリを誕生させます。

オープン Web アプリの機能と特長:

  • HTML、CSS、JavaScript を使って開発
  • モバイルもしくはデスクトップ向けブラウザ内のダッシュボードへ、あるいはネイティブ OS のデスクトップやモバイルのホーム画面へ「インストール」可能
  • すべてのモダンブラウザで動作する一方、アプリの表示、整理、管理のためのユーザインターフェイスは各ブラウザに委ねられる
  • OpenID など既存の個人識別システムを使った認証モデルを活用して有料アプリにも対応
  • 購入したアプリを持ち運べる — あるブラウザで購入したアプリは、他のブラウザでも、あるいは複数のデスクトップやモバイルプラットフォームをまたいでも、再購入することなく使える
  • システムが仲介する、高度でプライバシーに関わる機能 (位置情報通知機能など) へのアクセスを、必要に応じていくつでもリクエストでき、ユーザが必要に応じてその機能を有効化できるようにする
  • 開発者がストアなどを介さずにユーザへ直接配布可能であり、また、複数のストアを通じて配布可能で、各ストアが顧客サービス、価格、ポリシー、検索、評価、レビュー、その他の特長を競える
  • クラウドから通知を受けられる
  • アプリをまたいだ検索に対応 — 検索対象となるデータや機能を持つアプリの内部に直接リンクする形で、ユーザがアプリ横断検索を行えるようにするため、アプリコンテナ (通常は Web ブラウザ) に対して各アプリが検索インターフェイスを提供可能

詳しくは下のデモをご覧ください。[英語音声]

この オープン Web アプリのコンセプト 探求に興味のある方の参加をお待ちしています。Mozilla Labs フォーラム を訪れ、Mozilla Labs のブログを購読して最新情報をチェックしてください。Mozilla が行っているあらゆることに当てはまりますが、私たちはこのプロトタイプと設計をオープンな場で公益のために開発しており、このコンセプトの実現を楽しみにしています。

オープン Web アプリのエコシステムに関する FAQ

[これは米国 Mozilla のブログ記事 Prototype of an Open Web App Ecosystem の抄訳です。リンク先は英語になりますのでご了承ください]

前後の記事

前の記事: Thunderbird のセキュリティアップデート (3.1.5/3.0.9) を公開しました
次の記事: Mozilla マイページのリニューアルを記念して、「フォクすけ」ぬいぐるみなどが当たるキャンペーンを実施します!