Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Firefox Sync 1.5.1 が公開されました

Firefox のブラウザ環境を複数のデバイスで安全に同期できる Firefox Sync アドオン のバージョン 1.5.1 が公開されました。前バージョン 1.5 は、モバイル向け Firefox 4 ベータ版へ対応する機能が追加されたため、一時的に英語版のみとなりましたが、今回再び日本語を含む各国語に翻訳されました。現在 1.5 をお使いの方は、1.5.1 に更新していただければ Firefox 本体と同じ言語のユーザインタフェースになります。

バージョン 1.5 では、初めて使われる方がより簡単にセットアップできるよう改良が行われています。また、バックエンドにも、ユーザ側で対応を行っていただく必要のある変更がいくつか行われました。以下で詳しく説明します。

Firefox Sync アドオンをお使いの方

既に Firefox 3.6 でアドオンお使いの方は、すべてのパソコンでバージョン 1.5 以上に更新していただく必要があります。ひとつのパソコンで更新したら、他のパソコンでも同じように更新しないと同期を続けることができません。

Firefox 4 ベータ版をお使いの方

Firefox 4 ベータ版 には Firefox Sync が標準装備されていますので、アドオンをインストールすることなく同期機能を利用できます。

デスクトップ (Windows/Mac/Linux) で Firefox 4 ベータ版をお使いの方は、昨日公開された 最新の Beta 7 へ更新してください。

モバイル (Android) で Firefox 4 ベータ版をお使いの方や、デスクトップやモバイルでナイトリービルド (上級者向け) をお使いの方は、何もする必要はありません。

Firefox Home アプリケーションをお使いの方

iPhone に Firefox Home をインストールしていて、最新版 (1.0.3) をお使いでない場合は、更新を行ってください。

インストールとセットアップ手順の改良

Firefox 3.5 もしくは 3.6 で、アドオンを使って初めて Firefox Sync をセットアップする場合、メールアドレスとパスワードのみ尋ねられます。別途ユーザ名を設定する必要はなくなりました。既に Firefox Sync をお使いの方は、メールアドレスに切り換えることも、従来のユーザ名を使い続けることもできます。

また、セットアップの過程で「Sync キー」が自動生成されるようになりました。Sync キーは、これまで「秘密の言葉」と呼ばれていたものですが、Mozilla のサーバへデータをアップロードする前に、お使いのパソコン上であらかじめ暗号化して保護するために使われます。このキーは、ユーザ認証を行い、本人だけがデータにアクセスできるようにするものです。既に Firefox Sync をお使いの方は、自動生成された Sync キーに切り換えることも (その場合、すべてのパソコンで新しいキーを使うよう、アカウント設定を更新する必要があります)、秘密の言葉を使い続けることもできます。

Sync キーのバックアップ

Mozilla では、ユーザの Sync キーをサーバ上に保存していないため、手元にメモを残しておくよう強く推奨します。Firefox Sync 1.5 では、ファイルに保存するか印刷できるようになりました (その上で、パソコンのどこかにしまい込んでおくことができます)。このキーは、他のパソコンやモバイルで Firefox Sync をセットアップする際や、iPhone で Firefox Home をセットアップするときに必要となります。

Firefox Sync の開発チームでは、ユーザ体験のさらなる向上に取り組んでいます。Firefox Sync 1.5 は、新たに Firefox Sync を使ってみようという方のために、インストールとセットアップの手順を効率化する足掛かりとなりました。

[これは米国 Mozilla のブログ記事 Firefox Sync 1.5 now available の抄訳です]

前後の記事

前の記事: 大幅な高速化が行われた最新 Firefox 4 ベータ版公開 - 新 JavaScript エンジンを搭載、グラフィックスも強化
次の記事: 「フォクすけ」ぬいぐるみなどが当たるキャンペーンは今日締め切りです!