Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Google Summer of Code 2008

今年も Mozilla Project は、Google Summer of Code (英語ページはこちらのリンクです) に参加することになりました。

Google Summer of Code とは、Google による資金提供のもと、夏休みの期間中、世界中の学生を対象として、オープンソースやフリーソフトウェアの開発プロジェクトに実際に参加してもらい、沢山のコードを生み出すことを目的とした取り組みで、毎年たくさんの成果が上がっています。

各オープンソースのプロジェクトにとっては、新しい仲間を見つけて活性化を計る良い機会になりますし、学生の皆さんにとっては、オープンソースでの開発経験を実際に詰める貴重な場でもあります。

Mozilla Project の中から、今回の Google Summer of Code でどんな分野の開発が対象になるのかは、現在議論が行われています。興味のある方は以下の Mozilla Wiki - Community:SummerOfCode08 を覗いてみてください。日本からも、Mozilla Project に関連した Google Summer of Code に参加する学生の方がいらっしゃることを願っています。

なお、実際に参加するためには選考プロセスをくぐりぬける必要があります。どうしても参加したい!という方は、Mozilla Foundation のスタッフである Gervase Markham のブログにある「必ず参加したい方のための Tips」も参考にしてみてください。
How Not To Apply For Summer Of Code

前後の記事

前の記事: Extend Firefox 3 がスタート
次の記事: 3月31日はMozilla 10周年です!

トラックバック (1)

Google SoC 2008学生募集開始 from himorin's blog |

Mozilla Japan Blogにも載せてもらいましたが、毎年恒例のGoogle Summer of Code (SoC) 2008の学生の募集が始まりました。募集開始からすでに数日たってますので、応募締め切りまであと数日しかない...