Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Firefox が更新され、Windows 10 でのデザインが刷新、アドオンもより安全になりました

[この記事は米国 Mozilla Blog で公開された記事 "Firefox Brings Fresh new Look to Windows 10 and Makes Add-ons Safer" の抄訳です]

喜ばしいことに、本日より皆さんが愛してくださる Firefox のすべての機能を、刷新したデザインや検索エンジンの選択肢を保持する機能とともに Windows 10 に提供できることになりました。

Windows 10 での Firefox の新しいデザイン

今すぐ最新版 Firefox をダウンロードいただくか、お使いの Firefox を最新バージョンにアップデートして Windows 10 での新しいデザインをご覧ください。さらにスムーズになった使い勝手、さらに大きく大胆なデザインエレメント、および Web 閲覧に使用可能なスペース拡大など、インターフェイスには熟考に基づく改良が加えられています。このバージョンの Firefox を作るのは楽しい作業でしたが、皆さんにもその新しいデザインを楽しんでいただけることを期待しています。

w10-en.jpg

Windows 10 にアップグレード、あるいはインストールされたデバイスを入手された場合、デフォルトのブラウザは Windows により Microsoft Edge に設定されます。そこで Windows 10 でも Firefox をデフォルトのブラウザとして復旧または選択 していただけるようサポート資料を作成しました。

Firefox はまた、Windows 10 のタスクバーにある検索フィールドを使って Web を検索する際に、ユーザの選択内容を保持する機能も提供します。この検索フィールドを使うと Windows 10 はデフォルトのブラウザを起動しますが、表示される検索結果は Microsoft Bing によるもののみです。Windows 10 でデフォルトのブラウザを Firefox に設定することにより、タスクバーの検索フィールドを使った場合にも Firefox 内でデフォルトに選択した検索エンジンによる結果が表示されるようになります。

Firefox のサードパーティ製アドオンをより安全に

Firefox をコントロールおよびカスタマイズする際のもうひとつの重要な要素としてアドオンがあります。Firefox のデザインと機能をカスタマイズするにあたってアドオンは無限の可能性をもたらしますが、私たちは今回、ユーザが安全性とセキュリティを確保しながらアドオンを利用することのできるための取り組みを一歩前進させました。Mozilla は、アドオン開発者向けに提供したガイドラインに基づいたアドオン認証のための手順を発表しています。

将来リリースされる Firefox では、認証を取得していないアドオンはデフォルトで無効に設定されます。本日からは「未署名」のアドオンには Firefox 内で警告が表示されますが、そのアドオンが自動的に無効に設定されることはありません。ガイドラインへの準拠が Mozilla によって確認されていないアドオンはこのようにしてユーザに伝えられます。また私たちはアドオン開発者が Firefox の基準を満たすと共に、ユーザにとって安全なアドオンを作成できるよう開発者との協力を続けています。

関連情報:

前後の記事

前の記事: Firefox は次に何を見るか
次の記事: 新しい試用版のプライベートブラウジング機能とアドオン検証機能を搭載した Firefox プレベータ版を公開しました