Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Firefox の共有機能が新しくなりました

[これは米国 Mozilla ブログで公開された記事 "New Sharing Features in Firefox" の抄訳です]

どのソーシャルネットワークを使っているかに関わらず、SNS が Web を楽しむ方法の重要な部分であることは否定できません。人気の高いソーシャルネットワーク上の気に入った情報を、簡単にシェアすることも含め、Firefox は、ユーザ自身が自分でコントロールができるよう作られています。本日、Mozilla は、Firefox の共有機能が Firefox Hello に統合されたことをお知らせします。Firefox の共有機能を使うと、シンプルな方法で Web コンテンツをシェアすることができます。Facebook や、Twitter、Tumblr、LinkedIn、Google+といった人気のサービスや、その他の SNS や Email サービス (サービスの全リストはこちら) を横断して、シンプルな方法で Web 上のものを友達などにシェアする際の助けになります。

Firefox-Hello-link-sharing.png

Mozilla とそのパートナーである Telefónica がベータ版の段階から共に開発を行ってきた Firefox Hello は、アカウントの登録や追加ソフトウェアのダウンロードの必要なくブラウザ内でチャットできる唯一のツールです。また、最近は、ビデオチャット中に見ているものを簡単にシェアできるよう Firefox Hello に画面共有機能も追加されました。そして今回から、Firefox Hello のビデオ会話に、好きな SNS や Email アカウント経由でリンクを送り、ブラウザのタブから離れることなく友達を招待できるようになりました。これには、新たに追加となった Firefox の共有機能へのYahoo メールの統合も含まれます。Yahooメールのユーザは、Firefox Hello の会話のリンク、またはその他の Web コンテンツを Firefox の共有機能から直接シェアすることができます。

関連情報:

前後の記事

前の記事: Interop 併催イベント Apps Japan で Firefox OS 関連のブースを出展します
次の記事: MDN は 10 周年を迎えました