Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Andreas Gal を CTO に任命

[これは米国 Mozilla のブログに掲載された暫定 CEO Chris Beard のメッセージ Mozilla CTO: Andreas Gal の抄訳です。]

Mozilla における私たちの使命は Web のオープン性、革新と機会を促進することであり、人々がオンライン上の生活をよりコントロールできる様にするため、信頼できる製品や技術を提供しています。 Web プラットフォームの基礎となる技術に対して強い声を持つことは重要ですし、世界が製品やサービスを提供するための基盤を提供することを通じて、我々の使命を生活へ浸透させることも重要です。

本日、Mozilla は新しい最高技術責任者として Andreas Gal の任命を発表しました。

Andreas は Web 技術の権威として、また技術における強力なリーダーとしても広く認識されています。彼は、博士号の研究成果を適用するため 6 年以上前に Mozilla へ参加しました。 その研究成果は、ジャストインタイムコンパイルによって Firefox の JavaScript エンジンを大きく前進させることとなり、また実質的に Firefox OS, Rust, Servo, pdf.jsShumway など主要な技術イニシアティブのほとんど全てにおいて、重要な役割を果たしてきました。

Andreas は、技術的な意思決定をリードすることに加え、技術に関して対外的に Mozilla を代表し、また私たちの研究開発プログラムを管理する責任を持つことになります。彼はまた、Mobile 部門の VP として、Firefox OS を提供し拡大させていくことに対しても、引き続き注力します。

私たちの最高技術責任者(CTO)として、技術の卓越性に対する Andreas の情熱は私たちの使命を前進させ、オープンな Web を強化することに繋がるでしょう。私は彼の新しい役割と密接に連携しながら一緒に働くことを楽しみにしています。

前後の記事

前の記事: 一新するデスクトップ版 Firefox の誕生を一緒にお祝いしませんか?
次の記事: Mozilla、デザインをエレガントに一新し、最高のカスタマイズ性を実現した Firefox を発表