Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

あの「フォクすけの壁紙メーカー」が高解像度端末に対応するなどパワーアップして帰って来ました!

みなさんは立派な Web ブラウザになることを夢見て日々Firefox のプロモーション活動を手伝ってくれている「フォクすけ」というマスコットキャラクターがいるのをご存じですか?今から 3 年前、みなさんと一緒にフォクすけが活躍できるよう、パソコンや携帯用にフォクすけ壁紙をブラウザ上で簡単に作れるツール「フォクすけの壁紙メーカー」を 公開しました

このツールは、Web 標準技術の 2 次元ベクター画像「SVG」を使って、ブラウザだけで背景画像やキャラクターのイラストなどを好きなサイズで配置できるようにしたものです。壁紙にはカレンダーを入れられるようにしており、毎月楽しくフォクすけの壁紙を作りながら Web を支える技術を体感して頂いている方も多くいらっしゃいます。

フォクすけの壁紙メーカーも公開してから 3 年が経ち、その間に Mac の Retina ディスプレイや最近のスマートフォンのように、画面の高解像度化が進んできました。そこで、フォクすけの壁紙メーカーでも、従来より高解像度の壁紙や、スマートフォンの画面解像度を横に2倍にした壁紙を使用する Android 端末用のサイズで壁紙を作れるようにしました。

foxkeh-wallpaper-00.png

また、フォクすけはみんなと仲良くなるのが大好きです。Facebook でも もっとみんなと仲良くなれるよう、フォクすけの壁紙メーカーで Facebook カバーサイズの画像も作れるようになりました。開発者の皆さんとも仲良くなれるよう、フォクすけの壁紙メーカーのソースコードも GitHub のフォクすけアカウントで公開しています。

foxkeh-wallpaper-03.png

端末の多様化や高解像度化が進んできたことで、Web ページやアプリケーション、あるいは Firefox のユーザインターフェイスの中でも、どのようなサイズに拡大縮小しても常に滑らかに表示される SVG が使われる場面が増えています。改めて注目が高まっている SVG の利点を、多様な解像度の画像を簡単に作れるフォクすけの壁紙メーカーで楽しみながら感じて頂ければ嬉しいです。

前後の記事

前の記事: Mozilla は Web をセキュリティのプラットフォームとするための活動を続けています
次の記事: Firefox OS 搭載スマートフォンを Telefonica がラテンアメリカで提供開始