Mozilla Japan ブログ

Mozilla、Firefox、Thunderbird の最新情報をお伝えします

個別記事アーカイブ

Mozilla 15 周年によせて

15 年前の 3 月 31 日、Netscape 社の一エンジニアだった私は、カリフォルニアのマウンテンビューで発表された Netscape Communicator のソースコード公開の現場に居合わせました。

当時は、思いもよらない方針転換に戸惑いもありましたが、振り返ってみると、90 年代からインターネットの発展やブラウザの進化に夢を託してきた多くの人々の想いが、こうして今でも Mozilla の技術や製品に DNA として受け継がれているのは、「オープン」へ大きく舵を切ったこの時の判断があったからこそだと感じています。

15 年という歳月を経て、Web やブラウザを取り巻く環境は大きく進化しましたが、私達が今、この記念すべき日を迎えられるのは、Mozilla の目指したミッションに共感し、製品を愛してくださった多くの皆さんがいたおかげです。

日本から Mozilla の開発に参加をしてくださった方、翻訳やローカライズ作業に時間を割いてくださった方、もじら組をはじめとした日本のコミュニティ活動に貢献された方、アドオン開発者の方、そして、何より Mozilla プロジェクトから生まれたブラウザやメールソフトをご利用いただいているユーザの皆さんに、ここであらためて感謝の意を表したいと思います。

この15 周年あたって、Twitter でも多くの皆さんからメッセージをいただきました。ありがとうございました。これからまた、20 周年、30 周年と Mozilla の活動を日本でも盛り上げていけるよう、皆さんと一緒に私も走り続けたいと思います!

前後の記事

前の記事: 3月31日で Mozilla は 15 周年になります!
次の記事: プライバシーコントロール機能を強化した Firefox 最新版を公開しました